2010年01月07日

Uターンピーク、1000円高速は空前の渋滞(読売新聞)

 年末年始のUターンラッシュが3日、ピークを迎え、上限1000円のETC(自動料金収受システム)割引が適用された高速道路では、東名道上りの富士インター(静岡県富士市)付近で30時間以上にわたって渋滞が続くなど、各地で車の長い列が目立った。

 日本道路交通情報センターによると、3日午後4時時点の東名道の渋滞は、上り沼津インター付近で47キロ、大和トンネル付近で26キロなど。中でも、富士インター付近では2日午前9時ごろから渋滞が始まり、近くの富士川サービスエリアによると、3日も駐車場は終日、満車状態。売店やレストランは早朝から混雑し、担当者は「昨年までは混雑する時間帯とそうでない時があったが、今年はずっと込んでいる」と話した。

 同センターでは「東名道は例年以上の混雑」としており、年末年始にETC割引が初めて適用された影響とみられる。

 また、JR東日本などによると、東京行きの新幹線は、仙台発の東北新幹線「やまびこ56号」で乗車率が160%になったのを始め、午後の上り列車はほとんどが100%を超えた。

 成田空港でも3日は帰国ラッシュのピーク。成田国際空港会社の推計によると、この日は約4万4100人が到着した。年末年始(12月18日〜1月4日)の利用者数は約128万1200人で、航空運賃に上乗せされる燃油サーチャージが値下げされた影響で前年並みになりそうという。

お金の使い道
ともだちこれくしょん
クレジットカード現金化 比較
アフィリエイト ホームページ
ライブチャット
posted by h7icxwv8ia at 18:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。